kesho

ドラマ「だから私はメイクする」の脚本を担当した坪田文さんは、「中毒」を自認するほどメイクが大好きだ。「楽しんであれこれ試しているうちに、気が付いたらコンプレックスも薄れていた」
メンズメイクをする理由は様々。今回は、簡単で万能な「バレない好印象メイク」を紹介します。
ハフコレ編集部
20代の頃の私はまさに「生きるため」に化粧をしていたと思う。
メイクの付着が軽減できる”メイク キープ ミスト”の徹底比較
ハフコレ編集部
ビジネスや公共の場で、「マナーとして女性は化粧をすること」を容赦無く求められる。そこで私は思ったのだ。ありのままの「顔」でいることって失礼なの?
仕事や育児…忙しい日のクレンジングを簡単に
ハフコレ編集部
自分がしたいときに、好きなように化粧をする。そんな新しい習慣を手にしたことで、自分の容姿に対して抱いていた不安感が少し減った。
してもいいし、しなくてもいい。自由な身だしなみ規定が航空会社にも広がる?
「今までのメンズ化粧品は型にはまった、爽快感を売りにしたものばかりでした」