kokukaisha

子どものピーナッツアレルギーをめぐり、一家が航空会社の判断で飛行機から降ろされたとイギリス公共放送BBCが報じた。
空の旅に詳しいパイロットたちが教える正しい飛行機の乗り方は、乗り心地と安全性の向上につながるものばかりです
航空会社の安全性評価を行うAirline Ratingsは、385社の航空会社の中から「最も安全な航空会社トップ25」を発表しました。
「白人の若いブロンド」ではなかったため、ロサンゼルス・ドジャースのチャーター便配属から外されたとして、2人の客室乗務員が航空会社を提訴している。
特に機内での顧客対応が、顧客満足度に大きな影響を及ぼしているようです✈️
乗客は、飛行機を降りて自費で別便を手配するか、警備員に降ろされて搭乗不可リストに乗るかの2つの選択肢を提示されたようです
「お客様と、厳しい天候の中、数日間24時間体制で対応してくれているチームメンバーに、心よりお詫び申し上げます」
SNSなどでスニーカーのデザインなどが話題になったのは、韓国の『Aero K』という格安航空会社。実は以前から斬新な取り組みを行なっている。
全日本空輸(ANA)の客室乗務員から吉田都さん率いる新国立劇場バレエ団のダンサーに。4歳で始めたバレエ、海外で挫折しその道を諦め一度就職した彼女が、プロとして再びステージに立つまで。
主に7月11日から五輪開会式前日の7月22日までの間、対象の5空港では東京五輪の選手団や大会関係者らの入国が集中することを考慮した上での判断だ。国交省によると、航空会社は要請を受け入れているという。