kokyo

格差社会の中で行き場を失った人々の生命を守る最後の砦にもなっている公共図書館。その現実を描き上げた本作で監督・脚本・主演を務めたエミリオ・エステベス氏に話を聞いた。
天皇皇后両陛下が、皇居の長和殿ベランダにお出ましになる予定だ。 一般の人が無料で参加できる。
公開は12月8日まで。皇居乾通りもあわせて見るならば…
天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀(しゅくがおんれつのぎ)」。現地に観に行く人がやってはいけないことをまとめました。
天皇陛下が即位を広く披露するための「即位の礼」。22日に行われる中心の儀式「即位礼正殿の儀」とは?主な式次第をまとめた。
今回の「表現の不自由展」をめぐるSNSでの炎上を見て、最初に思い浮かんだのは「社会関与型の芸術 Socially Engaged Art」の存在だ。
多くの人出が予想され、皇居前広場から正門入門までに2時間以上かかる場合があるという。
12月23日〜1月7日までの午後5~9時
預金者への払い戻しには全力を尽くす一方で、預金保険機構にファンドをつくり、情報公開を徹底してガバナンスをきかせた運用を目指します。
東京という都市における舞台芸術にかかわる〈公共〉はどうなっているのか?ここでは、私見を少々書かせていただきたいと思います。