kyariapuran

転職せずに現職にとどまるべき時もある
PRESENTED BY エン・ジャパン
自分が10年後の未来を描こうとも、会社にとっては必ずしもそれを叶えてあげられる状況にあるとはかぎりません。
年齢や性別に関係なくアウトプットを出すことができるプログラミングスキルは、彼女たちの未来の可能性を大きく広げてくれると信じています。(品川女子学院 情報科教員 竹内啓悟さん)
PRESENTED BY エン・ジャパン
安易な転職は自身のキャリアを傷つけることも…。「転職をせずに現職にとどまる」ほうがよいのは、どのような場合なのでしょうか。
PRESENTED BY エン・ジャパン
最近のテック業界で広まりつつある考え方がある。皆がプログラミングを学ぶべきだという考え方だ。しかし、その考え方には問題がある。
「会社に全精力をつぎこまず、将来のために別のスキルを身につけるは、正しいか」という記事を書かせていただいたのだが、言葉足らずな点を補足したい。
大学卒業後の進路が多様化する昨今、選択肢の数が多いほどに迷いが生じる。一体どんなファーストキャリアがいいのだろう? 若手スタートアップやVCの代表に各々が思う「理想」を伺う。
PRESENTED BY エン・ジャパン
就職活動の解禁から3か月が経とうとしている。学生は就職活動真っ只中だと思うが、前回の記事「就職活動を始めた大学生はNHKのお天気お姉さん・井田寛子さんに学べ」は大きな反響を頂いた。その中でひとつ面白い感想があった。これって「計画された偶然の話」でしょ、と。