マンガ家

609回の不採用に負けず、最初の作品を売った漫画家の話