maruyamahotaka

丸山議員は北方領土をめぐる発言で糾弾決議を受けていた。今回の投稿に、立憲民主党は「国会議員としてあるまじき行為です」と指摘。
北方領土返還に関して「戦争」に言及し、日本維新の会から除名された丸山穂高衆院議員が「NHKから国民を守る党」(N国)に入党することを決めた。
丸山氏は国後島の元島民に対し、「戦争でこの島を取り返すのは賛成ですか、反対ですか」と迫っていた
「このまま不正常な状況が長引けば、有権者の期待に応えることが出来ません」と理由を明かす
「金で公認を得ている」と言われて「けじめをつけたい」
31歳の琴奨菊関は、実績・年齢ともに十分な存在ですが、国会議員では31歳はまだまだ若手で、「赤ちゃん扱い」を受けるほどです。