mineaporisu

納付した保釈金は8000万円とみられる。黒人男性のジョージ・フロイドさんが警察官に首を押さえつけられ亡くなった事件では、元警察官4人が起訴されている。
「黒人は怖いものだというイメージを作り上げているのが最大の問題点」(ジャーナリスト・津山恵子さん)
市議会の過半数を占める9人のメンバーが警察解体の意向を発表しました。市長が拒否権を発動しても、それを否決できる人数です。
「もし白人が問題を解決しようとしないならば、誰かが上の階に行って、ドアを蹴破るしかないんだ」などと、比喩を用いながら自身の考えを公表した。
Twitterは「暴力を賛美する」ものだとして大統領のツイートを警告したが、Facebookは沈黙を貫いたままだ。
抗議活動が激しくなる中で、警察官によるジャーナリストに対する暴力も発生している。
黒人男性のジョージ・フロイドさんが警察官に首を押さえつけられ亡くなった事件を発端に、アメリカで抗議活動が広がっている。
亡くなったジョージ・フロイドさんの地元ミネアポリスでは、大規模抗議活動が続いています
「一体どれほどの“白人による黒人”の死が必要なのでしょうか」。家族と弁護士は法の正義を求めています
ミネアポリスの住人にとって、プリンスを失ったということは言葉で表現できないものがある。