miyasakohiroyuki

闇営業を行い芸能活動を休止していた宮迫さん。1月29日の最初の投稿では、改めて騒動を謝罪するとともに「できることは何でもやります」と決意を明かしていた。
「相方の横に戻りたい」と相方の蛍原徹さんへの思いも語った。
写真週刊誌「フライデー」の報道との矛盾に、吉本興業は「弊社としてもどちらを信じていいのか、困惑しております」と声明を出しました。
司会を務める『スッキリ』で、吉本興業が所属芸人との間で書面での契約を結ばないことを問題視しました。
若手芸人が吉本興業への批判を展開したことに「時代が変わった、俺、怖かったわ。こんなこと言うんだ、って」とため息をついた。
闇営業問題について記者会見で謝罪。宮迫博之さん・田村亮さんによる告発を受けて、岡本社長は「ホットライン設置」と…。
宮迫がFRIDAYに直撃された5月30日から、宮迫に契約解消を通知した7月19日まで、およそ2カ月の間にあった出来事を時系列で詳細に発表しました。
加藤浩次さんは、ジャニーズ事務所による“圧力”疑惑にも言及。同じく『スッキリ』に出演していたハリセンボンの近藤春菜さんは、吉本興業の一連の問題に涙を流して語った。