naiki

2区で区間新の相澤晃選手(東洋大)は同じシリーズの色違いを着用。ライバルで区間2位の伊藤達彦選手(東京国際大)はピンク色のモデルを履いていました。
ムスリムの女性たちは、水泳やスキューバダイビングなどの水中スポーツを諦めざるをえない現状があるという。その理由の一つは、水の中でヒジャブを着用することが難しいからだ。
元ナイキのGM「壮大なミッションがあるから、心の底からワクワクできる」
PRESENTED BY エン・ジャパン
マネキンと実際の平均体型の間には隔たりがある。欧米のみならず、過去には韓国でも女性団体が抗議デモを行っていた
「ここは、将来、顧客によりよいサービスを提供できる新店舗をオープンできるように、テストを行って学習するための場だ」
ある白人男性が公開した動画をきっかけに、ナイキが店舗を営業停止する騒動に。