nenmatsujanbotakarakuji

第818回全国自治宝くじの抽選会が開かれた。1等・前後賞合わせて「10億円」という超豪華賞金の当選番号は?
購入方法の選択肢が増えれば、年末に抱く“億万長者への夢”がより一層広がるかも。
1等の7億円の番号は?
「イメージがあるんだったら、その分のギャラも欲しいよね」
1等・前後賞合わせて史上最高額タイの7億円が当たる『第669回年末ジャンボ宝くじ』が昨年12月31日に発表され、これまで全国で111本の高額当せんがあったことが明らかになった。
日本の宝くじは期待値が5割以下で、世界でもっとも割の悪いギャンブルです。そのため経済学者はこれを「愚か者に課せられた税金」と呼んでいますが、この国では自治体関係者とスポーツ関係者が"愚か者"の財布を奪い合っているのです。