ozawaichiro

「小沢さんとは味方になったり、敵になったりしてきた。権力闘争の世界では珍しいことではない」
応援する候補者の個人演説会での発言。
打ち慣れてくると、囲碁に政治の要素が数多く含まれてくることが分かる。局地戦で勝っても、大局で後れを取ると大敗することがある。
自民党の選挙関係者の間では「蓮舫代表のうちに次の総選挙」とささやかれているが、首相の判断はいかに...
「生活の党と山本太郎となかまたち」は10月12日、衆院議員会館で会見し、党名を「自由党」に変更することを発表した。
安倍晋三首相が26日の衆院本会議で所信表明演説し、自衛隊員らをたたえるため約10秒中断して拍手、多くの自民党議員がこれに応えて一斉に起立し拍手する場面があった。
改憲に前向きとされる4党の勢力で、参院は163議席となり、憲法改正の発議に必要な「3分の2」を上回ることになる。
当選した岩手選挙区の木戸口英司氏と、新潟選挙区の森ゆうこ氏は、無所属となっていました。
ネット党首討論で、司会者の古市憲寿氏から「再婚相手は見つかったか」と質問され、抗議していた「生活の党と山本太郎となかまたち」の小沢一郎代表が6月27日にコメントを発表した。
古市氏は「ネットって守ってくれないんですよ。テレビの人の方が自由に言えてる」と発言した。