seiboryoku

伊藤詩織さんが自身を中傷する複数のSNSの投稿に「いいね」を押され名誉を傷つけられたとして、損害賠償を求めた訴訟で、最高裁は杉田議員の上告を退ける決定をした。
授業で使用していたタブレットで多数の女子児童の着替えが盗撮され、画像データが共有されていたことが判明した。一方で盛山文科大臣は「全国調査は考えていない」と記者会見。今何が必要か?学校での性教育に詳しい、染矢明日香さんに話を聞いた。
元WWE従業員は、ビンス・マクマホン氏に、雇用と引き換えに自身や他の男性らと性的関係を持つよう強要されたと訴えています
18歳で養護施設を出てモデルをしていた私に差し出された「脱出チケット」は、権力濫用に使われた
「本当の被害者なら、その後加害者に連絡を取ってお礼を言ったりしないはず」。こうした「正しい被害者像」を押し付け、被害を否定する二次加害はこれまで繰り返されてきた。だが、このような言説は正確ではない。
ホテルに行った、一緒にお酒を飲んだ、は性行為をしていい理由にはなりません。相手の明確な「性的同意」が必要です
週刊文春は、本誌や文春オンラインなどで松本人志さんに性加害を受けたとする女性たちの証言を掲載。一方、吉本興業側はこれを否定した。
被害当事者の睡蓮みどりさん、加賀賢三さんらが会見。被害者が孤立を深めていく背景には、加害者が業界内で起用され続ける動きや、性被害の証言について報じないメディアなどがあると訴えた。
性暴力の被害に遭ったサバイバーたちの証言を基に、被害当時の服装を再現した展示会「そのとき、あなたは、何を着ていた?〜What Were You Wearing?〜」。性被害者に向けられる非難がいかに不当であるかを伝えている。
子ども自身が被害を認識しづらい上、周囲の大人も気づきにくい特徴がある。子どもたちを守るにはどうしたら良いのか。