sengo

2021年、日々変化する「新しい生活様式」。まちづくりの視点から、考えてみました。
PRESENTED BY UR都市機構
“焼け跡の世界”戦後の日本で展開された性と死のリアリティー。
「ふと空想したんです。もし、あの時代にツイッターがあったら……」。NHKの春日真人チーフプロデューサー(51)に聞きました。
国や文化や歴史、違いはたくさんあるけれど、大切なもの、大切な人を思う気持ちは同じです。みんなの「大切」を守りたいーー。
空襲を体験された方々の証言映像や、都道府県別の空襲被害データをまとめたコンテンツです。
割烹着姿の女性が勢いよく打ち水をする白黒写真が、Twitter上では「撮影者は不明」ということで拡散したが、その後の調査で意外な正体が判明した。
「アリの街」の様子と、街を支えた人々の姿を伝える写真資料展を開くため、クラウドファンディングが進行中だ。
「メルボルンから東京までは長い道のりだった」
「警察は『路上浄化』と言って、路上にいた子供を捕まえて島に送った。割り当てられたノルマを達成するためだった」
今私が語らなければ、誰も知らないまま、上野が変わっていってしまう...。漠然とした焦燥感にかられ、かなり丁寧に執筆させて頂いた、戦後の上野の記憶をごらんください