shibusawaeiichi

渋沢栄一が残した名著「論語と算盤」にはSDGsと通ずる思想がある。一人一人のお金の使い方を「Me」から「We」へ変われば、社会を変える大きな力となる。
1926年と27年に連続してノーベル「平和賞」にノミネートされていました。その理由とは?
渋沢栄一の生涯を描く作品で吉沢亮さんが主演を務める。徳川幕府最後の将軍・慶喜役には草彅剛さんが起用された。
主人公は「日本資本主義の父」と称され新一万円札に描かれる渋沢栄一。幕末から明治の激動の時代を描く。
唱えた「道徳経済合一説」とは?その他、意外と知られていない功績も紹介
紙幣刷新と令和への改元のタイミングが重なったことについて、麻生氏は「たまたま重なっただけ」と強調した。
政界を目指す人に言いたいのは、なんのために政治家になりたいのかの明確なビジョンを持つこと、その実現のために政治家になるのだという意志を持つことです。