taifu15go

過去の災害時には、「動物園からライオンが放たれた」とする虚偽のツイートで投稿者が逮捕された(その後不起訴処分)ケースも。
台風15号の影響で大規模な断水が続く静岡市清水区。ジュビロ磐田はTwitterで「静岡ダービーはお互いの存在があってこそ。 苦しい時は手を取り合い、共に乗り越えていきましょう」と綴った。
静岡県を中心に、記録的な大雨となった所も。浸水している場所や増水した川の近く、地盤の緩い傾斜地などの危険な場所には近寄らないようにしてください。
台風15号(タラス)が9月23日、発生しました。9月に入って4つめの台風発生です。
日本の南を北上して、今週末の3連休にかけて本州に接近する見込みです。進路次第では東日本などに大雨をもたらすおそれがあり、今後の動きに注意が必要です。
初動対応の遅れをめぐり、議会などから批判を浴びた県も9日、災害対策本部会議を開き、県内全市町村に情報連絡のための職員を派遣することを決めた。
「現地確認に来るのも職員を派遣するのも、国の方が早かった。県を責める気はないが、現場の確認にまずは県に飛んできてほしかった」
被害地域の住民は、今も不安な日々を過ごしています。
「もしも」の可能性に対して、100%準備万端に向き合えなかったというだけで、「自己責任論」になってしまうのは、非常に酷な話だ。
東京電力が「停電ゼロ」と発表した後も、高圧線から各家庭に電気を送る引き込み線が断線している影響などで電気が通ってない地域があります。