tisshu

花粉症で鼻をかむ回数が増えると、お値段の張る保湿ティッシュを使い続けるわけにもいかず...でも鼻がガサガサになるのも避けたい...そこでAmazon限定ブランドの保湿ティッシュをまとめ買いしてみました!
ハフコレ編集部
泣きたくなるほど後片付けが大変ですが、諦める必要はありません!
季節の変わり目。風邪、ひいていませんか?
2017年3月、王子ネピア株式会社とWWFジャパンは、国際的な森林認証制度、FSC®の普及に向けた取り組みを協働して実施してゆくことに合意しました。
ドイツのティッシュは日本のように華奢でペラペラではなく頑丈です。一度鼻をかんだくらいで捨てるのは勿体無いほど頑丈なので、再利用が基本のようです。
ティッシュ1枚で、赤ちゃんを眠らせる方法がありました。