tohoku

東北食べる通信は、去年の7月に創刊した月間1980円の情報誌である。普通の情報誌と違う点は、雑誌に加えてこだわりの東北の生産物が届けられることだ。
昨日とは一転、今日は全国的に冷たい北風が身に染みる一日に。北海道と東北では、立っていられないほどの非常に強い風が吹き、日本海側を中心に猛ふぶきで見通しの悪くなる所も。
東北の伝統工芸、こけし。宮城の「こけしの岡仁」では、一つひとつ手作りされている。木地師の技には、目を見張るばかりだ。
漫画「美味しんぼ」が、福島にの表現をめぐって議論を呼ぶ中、Twitterでは #表現の自由として皆で福島や東北の美味いもん教え合おうぜ というハッシュタグが盛り上がりを見せていた――
My Eyes Tokyoハフィントンポスト版「311特集」。2011年3月11日の東日本大震災発生以来、宮城県南三陸町を拠点に震災復興支援活動を続ける"O.G.A. For AID"の運営理事、 アンジェラ・オルティスさんをご紹介しております。
My Eyes Tokyoハフィントンポスト版「311特集」。東日本大震災にその人生を大きく左右され、そして被災地の人たちに寄り添って生きることを選んだ外国人をご紹介しております。前回は、チェルノブイリ原発のすぐそばで生まれたアーティスト、カテリーナさんの"チェルノブイリ"と"震災"を軸にした半生をお伝えしました。
宮城県知事の村井嘉浩知事は2月25日、菅義偉官房長官と面会し、東日本大震災で被害を受けた同県内の防波堤復旧事業について説明した。
ICTの利活用でいえば、漠然と普及させるのではなく、住民の生活に役立つのか、役立つにしても使ってもらうにはどうすればいいかを考え、アイデアをカタチにしていく手腕が必要です。それには"お上任せ"ではなく自分たちの手でこの街を再生させるんだ、という意気込みが第一歩。
東北に行ってよかったーー。東北を旅した旅行者の口コミ「トリップアドバイザー」で選ばれた「東北おすすめの観光スポットTOP30」を紹介します。
キャロライン・ケネディ駐日米国大使は21日、米軍横田基地(東京都福生市など)を訪問した。基地の兵士や家族らを前に「皆さんの献身に感謝します」と語り、一人ひとりと握手を交わすなどして交流した。