zaimusho

真っ直ぐにカメラを見つめ、一度も視線を落とすことなく、「強い思いを込めてこれからもお伝えして参ります」と語っていた
外国人実習生問題や、裁量労働制の社員が長時間労働で過労死した企業などに注目が集まりました
前財務次官のセクハラ問題を受けて設立された「メディアで働く女性ネットワーク」の会見で紹介された。