THE_BLOG

野菜不足の20~40代を救う? 進化系サラダ「ジャーサラダ」の実力

あまり手をかけずにできて、しかも日持ちするサラダがいつでも冷蔵庫に入っている暮らし・・・理想的ですよね。そこで注目なのが、作り置きサラダをおしゃれ&超簡単に作ることができる「ジャーサラダ」。
この投稿は、現在は閉鎖されているHuffPost寄稿プラットフォームで公開されたものです。寄稿者が内容を管理し、当サイトに自由に投稿します。このエントリーの内容が不正である場合は、メールでご連絡ください

国民の3人に1人は肥満、とまでいわれるアメリカ人よりも、じつは野菜の摂取が足りないといわれる日本人。とくに、20~40代の野菜不足が目立つというデータもあります。あまり手をかけずにできて、しかも日持ちするサラダがいつでも冷蔵庫に入っている暮らし・・・理想的ですよね。そこで注目なのが、作り置きサラダをおしゃれ&超簡単に作ることができる「ジャーサラダ」。

ジャーとは、ぶ厚いガラスでできた丈夫なふた付きの保存用ボトルのこと。一番ポピュラーなアメリカ製の屈強な「メイソン・ジャー」、一度は見かけたことがありますよね。このジャーにドレッシングと野菜を重ね入れるだけでできるのがジャーサラダ、というわけなんです。

●好きな野菜と好きなドレッシングで、「メイソンジャーサラダ」基本の作り方

玉ねぎ、にんじん、コーン、トマト、キャベツ、レタス・・・とにかく好きな野菜をたっぷりと、好きなフレーバーのドレッシングで作るのがジャーサラダのたったひとつのルール。カットした野菜は層になるように入れていくと見た目もおしゃれです。長いフォークでボトルのままでも食べられるのがまた素敵。これをランチにするニューヨーカーも多いとか!

▼レシピをチェック!

●パーティーメニューにも!「作り置きジャーサラダ」

あらかじめ作り置きしておけるジャーサラダは、持ち寄りのホームパーティーでも活躍!栄養価が高いスーパーフードとしてじわじわと人気が高まっているキヌア。このキヌアや大麦、アマランサスなど雑穀も入れればお腹も満足のジャーサラダに仕上がります。

▼レシピをチェック!

●話題のココナッツオイルも使って「メイソンジャーサラダ」

マリネのように漬かった野菜をどっさりいただけるジャーサラダは、ケトジェニックダイエット(低糖質ダイエット)でも注目です。話題のヘルシーオイル、ココナッツオイルを使ったレシピもご紹介します!

▼レシピをチェック!

●フルーツを入れてもきまる!「作り置きフルーツジャー」

りんご酢とココナッツオイルをいれた、デザート風のフルーツサラダもおすすめ。フルーツはより大きめにカットしたほうが味も見た目も引き立つので、ジャーは口がワイドなものを使いたいところです。これはお子さんも喜ぶひと品!

▼レシピをチェック!

最近ではスムージーやラテなどをこのジャーに入れて出すカフェも増えてきました。そればかりか、スポンジとクリームを重ねて入れればジャーケーキ、さらにアイスクリームを加えればジャーパフェ・・・とジャーの使い方はアイデアひとつ。

500mlのタイプならワンコインで手に入るジャーは、ネットショップで入荷待ちになることもあるとか。見かけたらまずはひとつ、買ってみてはいかがですか。

【レシピブログ通信とは?】

15,000名のお料理ブロガーさんが参加するお料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」から毎日が楽しくなる食や暮らしのトピックスをお届けします。

【過去の記事】

大人気調味料「塩レモン」は"塩対応"がちょうどいい。

アナタの勝負料理は?外国人に食べさせたい「おもてなし家庭料理」ベスト5

油を変えれば人生変わる!?ビューティー賢者がハマる「ココナッツオイル」って?

今年のうな重は予算100円以内!夢の「うなぎもどき」傑作レシピ

週末に仕込む"俺の醤油"。話題の「にんにく醤油」を完璧マスター!

▼レシピブログの公式Facebookをフォローする