BLOG
2018年06月03日 11時01分 JST | 更新 2018年06月03日 11時01分 JST

フィリピン付近に熱帯低気圧が発生 3日、台風になる可能性あり

現時点では日本への直接の影響はないとみられるが、注意が必要

2日(土)18時現在、フィリピンの西側の南シナ海に熱帯低気圧が発生中。今後、台風になる可能性があります。

ウェザーニュース
2日15時頃のひまわり衛星画像

◆2日18時現在の実況

・進行方向、速さ 北 10km/h

・中心気圧  1004hPa

・中心付近の最大風速 15m/s

・最大瞬間風速 23m/s

気象庁の見解によると、今後はフィリピンの西を徐々に発達しながら北寄りに進み、3日(日)には台風となる予想です。

現時点では日本への直接の影響はないと見ていますが、今後の見解にご注意ください。

またフィリピンの東にも雲がまとまりつつあり、こちらも熱帯低気圧に発達する可能性があります。

(2018年6月2日ウェザーニュース『フィリピン付近に熱帯低気圧あす3日に台風発生か』より転載)