BLOG
2018年08月23日 10時31分 JST | 更新 2018年08月23日 10時31分 JST

台風20号、23日午後から鉄道や道路、飛行機への影響大 早めの帰宅を

23日夕方以降、四国付近に上陸する予想です

今日23日(木)は台風20号が夕方以降、四国付近に上陸する予想。西日本から東日本の電車や道路、空港での離発着などに大きな影響が出る恐れがあります。

>>詳しい交通機関への影響予測〔会員メニュー〕

【鉄道】今夜を中心に運転見合わせも 早めの帰宅を

ウェザーニュース

台風20号が最接近すると予想されている今日23日(木)夕方~夜を中心に、山陽新幹線でも運転見合わせとなる予想です。

東海道新幹線や北陸新幹線も速度規制により遅れが生じる可能性があります。

在来線では、東海~四国エリアを中心に、運転見合わせとなる路線が出てしまいそうです。

遅い時間ほど影響が拡大するおそれがあるため、最新の情報を確認して、早めの帰宅をお願いします。

【道路】早いところは今日午前中から影響も

ウェザーニュース

その他の高速道路でも、今日23日(木)午後からは、甲信・東海~四国エリアで通行止めが発生すると予想されています。

特に、帰宅時間帯は高速道路が通行止めとなっていて、一般道が混雑・渋滞するおそれもあるため、時間に余裕をもった行動と、最新情報の確認をお願いします。

また、東名高速道路の一部区間も、越波の影響で通行止めとなる恐れがあります。

台風の動向によっては、影響が変わることもありますので、最新情報を確認してください。

【飛行機】西日本中心に今日の午後から影響

ウェザーニュース

今日23日(木)午後以降を中心に、中部国際空港や伊丹空港、関西国際空港をはじめ、東海、近畿、中国、四国の空港では遅延や欠航が出るおそれがあります。

南紀白浜空港では、昼前から運航に影響が出る可能性があるので、注意が必要です。

明日24日(金)午前は、前日の運航影響により機材繰りなどでダイヤが乱れる可能性があります。

台風の進路やタイミングによっては、影響が変わることもありますので、今後の最新情報をお確かめください。

>>最新の台風情報

(2018年8月23日ウェザーニュース「台風20号 今日午後から鉄道や道路、飛行機への影響大 早めの帰宅を」より転載)