ライフスタイル
2015年01月18日 17時42分 JST | 更新 2015年06月12日 23時40分 JST

【ニュースで学ぶ英語】リベンジポルノと戦う女性、自分のヌード写真公開

「元彼」は英語で何と言う?

ハフポストの英文記事から、最新の時事英語や知って得するキーフレーズをピックアップしてご紹介します。

執筆者:丸橋 勇

近年、スマホの普及により、より多くの人が写真を撮るようになっています。また、FacebookやTwitterのようなSNSのおかげで撮影した写真を簡単に投稿できるようになりました。しかし、これは良いことばかりではなく、一部の人によって「リベンジポルノ」(復讐ポルノ)という形で悪用されています。先日、ハフポストUS版にそのリベンジポルノに立ち向かう女性の記事が掲載されました。翻訳されて日本版にも掲載されています。

【例文】

DanishActivist Emma Holten Is Sharing Nude Photos To Combat Revenge Porn

[以下抜粋]

An ex-boyfriend put nude images of Emma Holten on the Internet -- but she refuses to be ashamed of her naked body.

A new photo series featuring Holten nude, shot by a photographer of her own choice, allow the activist to show her body on her own terms.

(Some images below may be considered NSFW.)

The Danish activist was the victim of revenge porn three years ago, when an ex-boyfriend shared intimate photographs on a "creepshot" website. In an essay for feminist website Hysteria, Holten shared some of the disgusting messages she received from people who saw the images:

【今週のポイント】

revenge porn

「リベンジポルノ」。離婚した元配偶者や別れた元恋人の裸の写真・動画などをインターネット上に流出させる嫌がらせ行為。元配偶者や元恋人が投稿することもあれば、ハッカーによる場合もある。

【その他のキーフレーズ】

Danish

「デンマークの」「デンマーク人の」という意味。

activist

「活動家」「運動家」の意。主に、社会的・政治的な改革を目指している人。

ex-boyfriend

「元彼」の意。

NSFW

Not Safe For Workの頭字語。「職場にふさわしくない」の意で、リンク等に使用される注意書き。欧米の職場においてセクハラが問題視されるようになってから出来た表現。

intimate photographs

「親密な間柄で撮影された写真」の意。婉曲表現として用いられる言葉で、ヌード写真等のこと。

creepshot

主に女性の写真で、相手の同意なく撮影されたもの。スカートの中の写真もこの一種であるが、creepshotのほとんどは、女性のお尻や胸の写真。

feminist

「男女同権論者」「男女同権主義者」の意。日本語でいう「フェミニスト」(「女性を大切に扱う男性」)の意味はない。

【ハフポスト日本版による今回の例文の翻訳】

リベンジポルノの被害を受けたデンマーク人女性、戦うために自らのヌード写真を公開する

デンマーク人女性エマ・ホルテンさんの元彼がヌード画像をインターネット上に公開した。彼女は自身の裸体を恥じることを拒んだ。ホルテンさん自身が写真家を選んで新しいヌード写真を撮影し、思い通りに自分自身の身体を表現した。

(以下の画像のうち数点は職場での閲覧には向いていません)

3年前、元彼が彼女の性的な写真を「クリープショット」(盗み見)サイトで共有し、ホルテンさんはリベンジポルノの被害者となった。フェミニストサイト「ヒステリア」に掲載したエッセイで、ホルテンさんは画像を見た人々から寄せられた気色悪いメッセージのいくつかを公開した。

【関連記事】

【ニュースで学ぶ英語・バックナンバー】

【ニュースで学ぶ英語】リベンジポルノと戦う女性、自分のヌード写真公開

執筆者

丸橋 勇(フリー通訳・翻訳業)

同時通訳者だった父親の関係で幼児期から10年間米国滞在。慶応義塾大学文学部。外資系企業等の勤務を経て、26歳で 独立し以来約30年間フリーの通訳・翻訳家として活躍。主な業務内容は、ビジネス系・技術系・学術系通訳及びドキュメントの翻訳。

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています