NEWS
2015年04月07日 01時42分 JST

火星に知的生命体は存在するのか... と思わせた11の謎の物体(画像)

火星で撮られた驚くべき写真を紹介する。これらはいったい何なのか。

NASA/JPL-Caltech/Cornell University

火星に生命体は存在するのか?

最近の発見によると、火星ではかつて水が存在し、生命を育んでいた可能性が示されている。しかし、私たちがET(地球外生物)を見つける調査は実を結んでいない。

だからと言って、人々が、アメリカ航空宇宙局(NASA)の探査機や探査車が撮影した写真の詮索を止める訳ではない。彼らは顔や骨、奇妙な生き物に見える物体を見つけている。

心理学者は、人間の脳がもともと、画像の模様や意味、そして、顔さえも探すようにできていると指摘している。これは「パレイドリア」と呼ばれる現象だ。

地球外でのパレイドリアを直接体験してみたいですか?もしそうなら、ここ数カ月、火星で見つかった以下の11の謎の物体をみていただきたい。

そして、自分自身で知的生命体のサイン——あるいは、ただの岩——を見ているのかどうか判断してください。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

Photo gallery Curiosity: Mars Science Laboratory's Rover See Gallery