ライフスタイル
2015年08月16日 19時34分 JST | 更新 2015年08月16日 19時42分 JST

ついに帝国軍と反乱軍の戦いが始まる。ディズニーが「スター・ウォーズ」ランド開設へ(画像)

アメリカのウォルト・ディズニーは8月15日、カリフォルニア州のディズニーランドとフロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールド内のディズニー・ハリウッド・スタジオに、それぞれ大規模な「スター・ウォーズ」ランドを開設する計画を発表した

ボブ・アイガーCEOがファンイベント「D23エキスポ」で明らかにした。施設はそれぞれ約5万7000平方メートル。映画で登場した宇宙船「ミレニアム・ファルコン」を観客が自分で操作するアトラクションや、帝国軍と反乱軍の戦いを体験できるアトラクションが設置される予定だという。オープンの時期などは、まだ発表されていない。

ディズニーの公式Twitterには、イメージ画が投稿された。

「ディズニーランドの新テーマパークとウォルト・ディズニー・ワールドは、お客さんを真新しいスター・ウォーズの惑星に連れていくでしょう。その歴史的なスター・ウォーズの冒険の世界で――あなたは帝国軍と反乱軍の戦いを体験できます」 などと、アイガーCEOは語った。

 

フォースと共にあらんことを。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています