NEWS
2015年11月17日 15時46分 JST | 更新 2015年11月17日 17時58分 JST

エッフェル塔が営業再開 フランス国旗に染まる「パリの美しさを誇りに思う」(画像集)

パリの同時多発テロ事件後に閉鎖されていたエッフェル塔が、11月16日夕方から営業を再開。愛国心の象徴であるフランス国旗の青・白・赤の3色にライトアップされた。

産経ニュースによると、塔の下部にはパリ市の紋章に記されている「たゆたえど、沈まず」の文字が掲げられた。テロ現場の近くに住む大学院生のマリル・テタールさん(24)は「身近で起きた惨事に心が乱れていたけど、この光を見て癒やされた。パリの美しさを誇りに思う」と涙ぐんでいたという。

  • Thierry Orban via Getty Images
  • ASSOCIATED PRESS
  • LUDOVIC MARIN via Getty Images
  • Thierry Orban via Getty Images
  • Anadolu Agency via Getty Images
  • Pierre Suu via Getty Images

パリ同時多発テロ 世界で悼む人々


【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています