ライフスタイル
2017年03月08日 15時16分 JST | 更新 2017年03月08日 15時18分 JST

エマ・ワトソン「型にはめられず自由になろう」 国際女性デーに語った9つの言葉

あの感動的なスピーチから2年半。国際女性デーに語った、エマ・ワトソンの思いとは。

Getty

ジェンダー平等を実現するために女性と男性で協力しようと訴えるエマ・ワトソンは、2014年に国連のキャンペーン「HeForShe」を立ち上げた当時、こんなスピーチをした。

「HeForSheは、全ての人に型にはめられずに自由になろうと呼びかけるキャンペーン。男性にも加わって欲しいのです。そうすれば、彼らの娘、姉や妹、そして母親が偏見から解放されるだけではありません。息子たちも、弱さを持つことが許されるようになります。失っていた自分らしさを取り戻すことで、より本当の自分になれるのです」

このスピーチから半年後、2015年3月8日の国際女性デーに、ワトソンはロンドンのFacebookオフィスで開かれたジェンダー平等についてのトークセッションに参加、質問にも答えた

ワトソンがその時に語ったジェンダー平等とフェミニズムへの思いは、2年たった今でも色あせていない。国際女性デーの今日、このトークセッションでワトソンが語った9つの言葉を紹介しよう。

エマ・ワトソンのトークセッション(英語)

Photo gallery エマ・ワトソン 画像集 See Gallery


※画像集が表示されない場合は→こちら