NEWS
2018年03月29日 11時29分 JST | 更新 2018年03月29日 11時29分 JST

「あの日から、人生が180度変わった」 『新しい地図』がスタートから4ヶ月 稲垣・草なぎ・香取の思いは?

これからどんな「地図」を描くのだろうか。

左から草彅剛、稲垣吾郎、香取慎吾の公式Twitter
Twitter
左から草彅剛、稲垣吾郎、香取慎吾の公式Twitter

「新しい地図」スタートから4ヶ月 稲垣・草なぎ・香取が描く"これからの地図"

 元SMAPで俳優の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が、28日発売の女性ファッション誌『GLOW』5月号(宝島社)に登場。ファンサイト「新しい地図」をスタートさせて4ヶ月、これまでの道のりと、これから描いていく地図について思いを語り合った。

 3人が出演するオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』(4月6日公開)を目前に控え、それぞれがエピソードについて感想をラフな雰囲気でトーク。草なぎが「家族の愛情の物語でもある作品」と紹介すると、香取は「ぜったい泣いちゃうと思う(笑)」と話すなど、各人が他のエピソードも楽しみにしている様子が伝わってくる。

 また、昨年10月からリスタートした道のりを振り返り、草なぎが「あの日から、人生が180度変わった気がしますね」と打ち明けると、香取は「開設直後からたくさんの仲間が集まってくれて、この上ないですよね」と応援してくれるファンに感謝し、稲垣も「SNSを通じて毎日たくさんのコメントをいただいて、皆さんを身近に感じていますし、励みになっています」と思いを伝えた。

【関連記事】