山田肇

東洋大学経済学部教授

.
知的財産を経営に活かすためには

知的財産を経営に活かすためには

知的財産の創造・保護・活用という、知的創造サイクルを速く回すことを重点に、政府は知的財産推進計画を毎年更新している。
2016年01月20日 15時47分 JST
地域活性化に情報通信を利用する3つの方法

地域活性化に情報通信を利用する3つの方法

情報通信を利用すれば、自治体が地元企業を後押しすることも、個人で働くこともできる。まだまだ拡大の余地があり、自治体も施策として取り上げてほしい。
2015年12月09日 23時03分 JST
やっぱり「NOTTV」は失敗した

やっぱり「NOTTV」は失敗した

NOTTVへの免許交付の際、他の技術を担いだ事業者が対抗し、どちらに免許を与えるかについて大きな争いが発生した。そして最後に、総務省はNOTTVを選択したのだったが…
2015年11月29日 02時58分 JST
18歳選挙権の次は、ネット投票の実現を

18歳選挙権の次は、ネット投票の実現を

2016年夏の参議院選挙から、投票権が18歳以上に拡大されることになった。若者の意見が政治に反映されるようになると歓迎する声が上がる一方で、本当に投票するか危惧する意見もある。
2015年10月08日 23時11分 JST
デジタル教科書の普及はBYODで

デジタル教科書の普及はBYODで

諸外国ではデジタル教科書がすでに利用されているのに対して、わが国の動きは遅いが、普及を阻む障壁の一つが多額の費用である。
2015年09月26日 15時40分 JST
ガラパゴス技術を国際標準にしても役立たない理由

ガラパゴス技術を国際標準にしても役立たない理由

知的財産マネジメントの一環で、国際標準化活動の重要性が強調されている。拡大するハード・ソフト・コンテンツ市場から利益を得ようというのが、標準化活動に参加する企業の思惑である。
2015年09月04日 14時06分 JST
シェアリングエコノミーを推進しよう

シェアリングエコノミーを推進しよう

2015年8月22日付の公明新聞に、シェアリングエコノミーについての特集記事が掲載された、僕へのインタビュー部分の見出しは「経済活動の拡大に貢献」であった。
2015年08月25日 14時15分 JST