BLOG
2016年04月14日 22時46分 JST | 更新 2017年04月13日 18時12分 JST

【家にある油で】話題の「オイルおにぎり」を食べ比べてみた!

元の記事はこちら

2016-04-11-1460381182-4068716-70ae3fa4754e49358caed337582cbc0e.jpg

数あるおにぎりトレンドの中で、今一番ホットなものといえば「オイルおにぎり」。

いつものおにぎりにお好みのオイルを加えて、オイルの風味を楽しむメニューです。クックパッドニュースでも、これまで何度かご紹介してきました。

2016-04-11-1460381314-7753411-364729f15f4cb2820c14f30bf99ce60f.jpg

オイルおにぎりが進化!【オイルおにぎらず】を発見!

2016-04-11-1460381365-3469848-89847fde0f267d59967c2bfe902f8ded.jpg

【2016年注目】話題の「チアシードオイル」で「オイルおにぎり」を作ってみた!

家にある油で「オイルおにぎり」作って食べてみた!

今回クックパッド編集部は、手に入りやすく、多くの家庭にあると思われる代表的な5つのオイルでオイルおにぎりを実際に作って食べてみることに!

2016-04-11-1460381423-6075530-0605f75906c1e170a40d45ba71f22ccd.jpg

左から順に

1.サラダ油

2.ごま油

3.オリーブオイル

4.ラー油

5.ココナッツオイル

どこの家にも常備されているであろう、サラダ油やごま油、オリーブオイルのほか、一回の使用量が少なく余りがちなラー油、ブームになったものの最後まで使い切れず戸棚の奥で眠っているココナッツオイルをチョイスしました。

作り方

2016-04-11-1460381479-6619854-ea1a2417f3a145369cc19438c5fd88bc.jpg

用意したオイルを、炊きたてのご飯に混ぜていきます。

ご飯はこのあとオイルを混ぜて握るので、少し固めがおすすめ。オイルは、お茶碗一杯分のご飯に対して小さじ1くらいです。

5種の「オイルおにぎり」を食べ比べてみた!

2016-04-11-1460381527-2627328-d25f1bd48b4b2815f267f0f2dc64112f.jpg

クックパッド編集部メンバー5人で、オイルおにぎりを食べ比べてみることに。

オイルの味や香りをしっかり感じたいのでトッピングはせずに、塩味だけでいただきます。

サラダ油

毎日の料理に欠かせないサラダ油。無味無臭で味気ないかと思いきや、しっとりツヤツヤでおいしい!

なんだかご飯にまろやかなコクを感じました。クセがない分、どんなトッピングも合いそう♪

ごま油

以前、クックパッドニュースで特集したことのあるごま油おにぎりは、やっぱり好評。香ばしい香りがたまりません!

「焼いても美味しそう」なんて声も。クックパッドに投稿されたレシピ数も多いのでアレンジも楽しめそうです!

オリーブオイル

こちらは、オリーブオイルの風味がしっかりと残り、大人ウケする味に♪

「ベーコンと一緒に食べたい!」という声があがるなど、洋風の具材にマッチしそうなイメージでした。

ラー油

今回メンバーにもっとも好評だったのがラー油のおにぎりでした☆

ピリッとした辛さと、絶妙な香ばしさが最高! 色も鮮やかで、きれいに仕上がりましたよ♪

普通のラー油のほか、食べるラー油を使っても美味しそう。

ココナッツオイル

昨年大ブームとなったココナッツオイル。

独特の香りの主張は強いですが、ご飯と混ぜてオイルおにぎりにすると、風味はまろやかになりました。アジアンテイストのメニューとの相性は抜群!

編集部では「肉味噌やカレー味と合わせて食べたい!」という声が多く聞こえました。

おうちにあるオイルでも、こんなにバリエーション豊富な「オイルおにぎり」が作れました。

どのオイルおにぎりも、それぞれのオイルの風味とご飯がしっかりマッチして美味しい! 好みに合わせてオイルや具材を変えれば、家族みんなで食べられますね。

春の行楽や子供のお弁当にもオススメなオイルおにぎりから、引き続き目が離せません!

クックパッド編集部

クックパッドニュースの人気記事

>>>おにぎり界のNEXTトレンド【オイルおにぎり】を上手に作る2つのポイントとは?

>>>【えごま油、アマニ油、グレープシードオイル】話題の「オイルおにぎり」を食べ比べてみた!

クックパッドニュースについて
クックパッドニュースは日本最大234万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。