大坂なおみ選手、BTS・SUGAに日本で遭遇。思わず伝えたメッセージを明かす

バスケットボールNBA『Japan Games2022』を観戦した大坂選手。「言おうと決めていた」というメッセージとは…

テニスの大坂なおみ選手は9月30日、さいたまスーパーアリーナで開催されているバスケットボールNBA『Japan Games2022』の試合を観戦した。

『Japan Games2022』は、日本で開催されるNBAの試合で、ゴールデンステート・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズが対戦する。

30日の試合には、大坂選手の他にも、スケートボードの堀米雄斗選手や俳優の広瀬すずさん、さらにBTSのSUGAさんらも観戦に駆けつけた。

過去に、BTSファンであることをほのめかすツイートもしている大坂選手。SUGAさんと会った機会に、ずっと胸に秘めていたあるメッセージを伝えたようだ。

30日夜に「SugaにAutumn Leavesは素晴らしい曲だと伝えました」とSUGAさんに伝えた内容を報告した。

「理由はわからないけれど、これはもし彼に会うことがあれば、言おうと決めていたことなのです」

『Autumn Leaves』はSUGAさんが作詞とプロデュースを担当した曲だ。

NBAジャパンが投稿した動画には、ふたりが会話を交わした後、握手する姿も捉えられている。

また、SUGAさんとの時間を楽しんだのは大坂選手だけではないようだ。

NBAスター選手でウォリアーズのステフィン・カリー選手も、SUGAさんと撮影した写真を投稿。「会えて光栄です」とコメントしている。

 ―――

ひとりひとりが、サステナブルな地球環境の中で、自分らしく生きていくためにーー。

ハフポスト日本版は「SDGs」「多様性」「働き方」の三つのテーマを大きな柱としています。時事ニュース、企画特集や個人の声を拾い上げるオピニオンなど多様な記事を発信し、ハフポストの記事から会話を始めること、多くの関係者と協力しながら社会問題を解決することを目指していきます。

注目記事