アートとカルチャー
2020年07月10日 13時25分 JST

NHK大河に草彅剛さん出演へ 2021年『青天を衝け』の出演者発表

渋沢栄一の生涯を描く作品で吉沢亮さんが主演を務める。徳川幕府最後の将軍・慶喜役には草彅剛さんが起用された。

時事通信社
「青天を衝け」の出演者。木村佳乃さん、草彅剛さん、吉沢亮さん、橋本愛さん、田辺誠一さん(左から)

 「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一の生涯を描く2021年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』の出演者が7月10日、発表された。吉沢亮さんが主演を務めることは発表されていたが、そのほかの主要キャストが明らかになった形だ。脚本は大森美香さんが執筆する。

徳川幕府最後の将軍・慶喜役には草彅剛さんが起用された。徳川慶喜は、竹中直人さん演じる徳川斉昭の七男として生まれ、一橋家を継いで徳川最後の将軍に。吉沢亮さん演じる主人公・渋沢栄一とは、終生にわたって厚い信頼関係を結んだ。

 

『青天を衝け』出演者は以下の通り(第一弾発表)

<中の家>
栄一の父・渋沢市郎右衛門:小林薫
栄一の母・渋沢ゑい:和久井映見
栄一の姉・渋沢なか: 村川絵梨(大河ドラマ初出演)
栄一の妹・渋沢てい:藤野涼子(大河ドラマ初出演)

<新屋敷>
栄一の従兄・渋沢喜作:高良健吾
喜作の妻・渋沢よし:成海璃子

<尾高家>
栄一の従兄・尾高惇忠(新五郎):田辺誠一
栄一の従兄・尾高長七郎:満島真之介
栄一の従妹/のちの妻・尾高千代:橋本愛
栄一の従弟・尾高平九郎:岡田健史(大河ドラマ初出演)

<東の家>
栄一の伯父・渋沢宗助:平泉成
栄一の伯母・渋沢まさ:朝加真由美(大河ドラマ初出演)

<水戸藩>
水戸藩主・徳川斉昭:竹中直人
斉昭の側近・藤田東湖:渡辺いっけい
斉昭の側近・武田耕雲斎:津田寛治

<一橋家>
徳川斉昭の七男・のちの将軍・徳川慶喜:草彅剛
慶喜の側近・平岡円四郎:堤真一
円四郎の妻・平岡やす:木村佳乃

<その他>
勘定奉行・川路聖謨:平田満
栄一に影響を与える砲術家・高島秋帆:玉木宏