アートとカルチャー
2020年09月29日 17時58分 JST

ディズニー配給映画、新たな公開日を発表【全17作品・公開日一覧】

『ブラック・ウィドウ』『クルエラ』『キングスマン』『ウエスト・サイド・ストーリー』など注目作が目白押し。

Handout via Getty Images
アメリカ合衆国フロリダ州オーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのマジック・キングダム。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は9月29日、2020年以降の映画作品の劇場公開日を発表した

アメリカ本社では23日に、新型コロナの影響を受け、マーベル作品『ブラック・ウィドウ』『エターナルズ』や、スティーブン・スピルバーグ監督によるリメイク版『ウエスト・サイド・ストーリー』などの公開延期を明らかにしていた

日本国内での公開延期は、アメリカ本社の決定を受けてのこと。『ブラック・ウィドウ』は4月29日に日本公開が決定し、アメリカに先駆けての公開となる。

変更された作品の新たな公開日は下記の通り(今後変更の可能性あり)。



2020年

『ソウルフル・ワールド』(Disney and Pixar)12月11日(金)

『ナイル殺人事件』(20th Century Studios)12月18日(金)(旧公開日10月23日)

 

2021年

『フリー・ガイ』(20th Century Studios)1月8日(金)(旧公開日1月22日)

『ノマドランド』(Searchlight)1月

『キングスマン:ファースト・エージェント』(20th Century Studios)2月11日(木・祝)(旧公開日2月26日)

『ラーヤ・アンド・ラスト・ドラゴン』(原題)(Walt Disney Animation Studios)3月12日(金)

『ロンズ・ゴーン・ロング』(原題)(20th Century Studios) 4月23日(金)

『ブラック・ウィドウ』(Marvel Studios)4月29日(木・祝)(旧公開日2020年11月6日)

『クルエラ』(原題)(Disney)5月28日(金)

『ルカ』(原題)(Disney and Pixar)7月2日(金)

『シャンチー・アンド・レジェンド・オブ・テンリングス』(原題)(Marvel Studios)7月9日(金)(旧公開日GW)

『ジャングル・クルーズ』(Disney)8月13日(金)

『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』(原題)(Disney)9月10日(金)

『エターナルズ』(原題)(Marvel Studios)10月29日(金)(旧公開日2月)

『ウエスト・サイド・ストーリー』(20th Century Studios)12月10日(金)(旧公開日2020年12月18日)

『フレンチ・ディスパッチ』(原題)(Searchlight)2021年公開予定

『エブリバディ・トーキング・アバウト・ジェイミー』(原題)(20th Century Studios)2021年公開予定