WORLD
2020年11月08日 17時55分 JST | 更新 2020年11月09日 11時31分 JST

【バイデン&ハリスの当確】海外アーティストが続々と祝福。ビリー・アイリッシュもセレーナ・ゴメスも

俳優のリース・ウィザースプーン「どちらを支持していたとしても、この国で、女性の地位がついにここまで前進したということについて考えてみてください」

Reuters, Getty Images
ビリー・アイリッシュ、リアーナ、セレーナ・ゴメス、ジョン・レジェンド

アメリカ大統領選で民主党のジョー・バイデン氏の勝利が確実となった。バイデン氏支持を表明していた著名人たちは、SNSで喜びを表明している。

 

ビリー・アイリッシュ

黒人差別撤廃運動「Black Lives Matter(BLM)」でも積極的に発信し、投票に行くよう呼びかけていたビリー・アイリッシュ。自撮りの動画をInstagramに投稿し、「本当に嬉しい」「気候変動、女性の権利、社会正義のことを気にかけてくれてありがとう」と感謝をあらわにした。

View this post on Instagram

BIDEEENNNNNNNNN BITCHES😭😭😭😭😭

A post shared by BILLIE EILISH (@billieeilish) on

ビヨンセ

バイデン氏とハリス氏の写真を投稿し、「おめでとう」と祝福した。

 

リース・ウィザースプーン

俳優のリース・ウィザースプーン。「どちらを支持していたとしても、この国で、女性の地位がついにここまで前進したということについて考えてみてください。ガラスの天井を壊し、女性がアメリカの副大統領になる道を切り開いた全ての人たちのことを考えると、私は胸がいっぱいです」と、アメリカ初となる女性副大統領の誕生を祝った。

  

ジョン・レジェンド

グラミー賞11冠に輝くシンガー・ソングライターのジョン・レジェンド。バイデン氏とハリス氏のイラストを投稿し、「この困難な時代に、私たちの国のために奉仕することを選んでくれて本当にありがとう」とコメントした。

 

レブロン・ジェームズ

NBAプレーヤーのレブロン・ジェームズは、「フィラデルフィアのみんな!ありがとう!」とツイート。

 

レディー・ガガ

バイデン氏とハグする写真を投稿したレディー・ガガ。「私たちを指揮する最高司令官と、初の女性副大統領へ愛を送りたいと思います」と喜びのメッセージを投稿した。

リアーナ

歌手のリアーナは、2人の写真を投稿し、「やらなければいけないことはたくさんある」「アメリカという国を誇らしく思う」とツイートした。 

 

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメスは、ハリス氏のツイートを引用し、「YES!!!(やった!!!)」と投稿。「カマラ・ハリスが歴史を作るまでとても時間がかかりましたが、なんて美しい瞬間でしょう」とつづった。

 

キム・カーダシアン

今回の大統領選に出馬したカニエ・ウェストの妻、キム・カーダシアン。青いハートマークを投稿し、民主党の勝利を喜んだ。なお、DEADLINEによると、ウェストは候補者登録が間に合った12州で約6万票を獲得したという。