コロナ禍で住まいを失った人にホテルを提供、東京都。女性向けの相談体制も強化

一時宿泊場所の提供期間は、12月21日(月)から2021年1月19日(火)まで。年末年始も相談窓口を開所する。

新型コロナウイルス感染拡大の影響による失業などで住まいを失った人に対し、東京都は年末年始の一時的な宿泊場所を提供している

期間は、12月21日(月)から2021年1月19日(火)まで。区市の自立相談支援機関などと連携しながら、一時宿泊場所(ビジネスホテル)を提供する。

<相談先>

TOKYOチャレンジネット
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-44-1 東京都健康プラザハイジア3階

フリーダイヤル 0120-874-225
フリーダイヤル 0120-874-505(女性専用ダイヤル)

TOKYOチャレンジネット」は、住居を失い、インターネットカフェや漫画喫茶などで寝泊りしながら不安定な就労に従事する人や離職者をサポートして、自立した安定的な生活を送ってもらうことを目的として東京都が設置した

事務所は年末年始も開所し、電話相談などを受けつける。

年末年始の開所日時は、12月29日(火・午前10時~午後8時)、30日(水・午前10時~午後5時)、1月2日(土・午前10時~午後5時)。1月4日からは通常通り開所となる。

女性向けの相談体制を強化

また、東京都では、年末年始の女性向けの相談体制も強化している

▽暮らしのなかで抱えるさまざまな女性の悩みに関する電話相談

電話 03-5467-2455(東京ウィメンズプラザ)
受付日・時間(電話) 12月29日~1月3日 午前10時~午後4時

▽家に居場所がないなど、困難を抱える未成年・若年女性の相談窓口

・メール相談
hear@bondproject.jp(特定非営利活動法人 BONDプロジェクト)

・LINE相談
IDはこちら
12月30日~1月2日(12月31日は第1部のみ)
(第1部)午後2時~午後6時(受付は午後5時30分まで)
(第2部)午後6時30分~午後10時30分(受付は午後10時まで)

▽緊急保護が必要な女性の相談

DV被害などで緊急に保護が必要な女性に対する電話相談は無休で開かれている。

電話 03-5261-3911(東京都女性相談センター)

Popular in the Community