NEWS
2021年06月10日 14時40分 JST | 更新 2021年06月10日 17時58分 JST

大谷翔平選手の貴重な「私服姿」公開も、ファンの注目は「謎のケース」だった。「中身は何?」と話題【写真】

謎のケースを持つ大谷選手に対しては、「(投げる)右腕には大きな荷物を持ってはいけないよ」などコメントが寄せられていた。

時事通信社
投打の二刀流で躍動する大谷翔平選手

大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手は日本時間の6月10日、アナハイムで行われたロイヤルズ戦に「2番・DH」で先発出場した。

投打の二刀流で躍動する大谷選手だが、ファンの注目は試合でのプレーだけにとどまらないようだ。エンゼルスの公式Twitterが投稿した大谷選手の「私服姿」が話題となっている。

貴重な大谷選手の「私服姿」

エンゼルスの公式Twitterは日本時間の6月9日、球場入りする4人の選手の写真を公開。そのうちの1人が大谷選手だった。

大谷選手は、グレーのポロシャツにベージュっぽいカラーのハーフパンツ、さらに白の帽子をつばを後ろにして被るというラフな装い。左肩には黒のバッグをかけていた。

「謎のケース」にファンは興味津々

しかしファンが特に注目したのは、大谷選手が右手に持っていた「銀色のケース」だった。

写真では中身を窺い知ることは出来なかっただけに、Twitterの返信欄には「大谷、ケースの中には何が入っているの?」と関心を寄せるコメントや「(投げる)右腕には大きな荷物を持ってはいけないよ」と利き腕を気遣う声が寄せられていた。

ちなみに、貴重な私服姿がみられたこの日の試合で大谷選手は先制となる17号ホームランを放ち、バットでチームの勝利に貢献した。

すっかり地元・アナハイムのファンを虜にしている大谷選手。7月に開催されるMLBオールスターゲームには「DH(指名打者)」部門でノミネートされている。

気になる中身は?エンゼルスが回答

気になるケースの中身について、エンゼルスは10日に公式Twitterで「回答」した。

「ケースの中身は?」という質問ツイートに対し、「our love &affection(私たちの愛と優しさです)」と返したのだ。

もちろん実際に入っているものではなく「ユーモア」を含んだ返しだが、「大谷選手が球団からもファンからも愛されている」というメッセージと受け取ることもできそうだ。

――

【Update】2021/06/10 午後5時30分
エンゼルスが公式Twitterで、ケースについて言及した内容を追記しました。