NEWS
2021年12月23日 14時46分 JST | 更新 2021年12月23日 15時46分 JST

ミスタードーナツが3月から値上げ。その理由とは?

ドーナツやパイ、マフィンの33商品を値上げすると発表しました。

Jeff Greenberg via Universal Images Group via Getty
商品の値上げが発表されたミスタードーナツ

ミスタードーナツを運営するダスキンは12月23日、2022年3月1日にドーナツやパイ、マフィンの33商品を値上げすると発表した。

原料である小麦粉や食用油の価格高騰に加え、食材の調達コストや物流費なども上昇しているため。1商品あたり10〜50円の値上げで、対象商品を含むセット価格も変更になる。ミスタードーナツの全店舗で実施する。

例えば、主力商品のポン・デ・リングやオールドファッションは税抜き価格110円が120円になる。持ち帰りと店内飲食で消費税率が異なるため、税込み価格は持ち帰りが129円、店内飲食が132円。

ダスキンは「原材料の安定調達とコスト増加を吸収すべく合理化に努めてきたが、内部努力で吸収することが困難な状況」と理解を求めている。