コービー・ブライアントさんが娘と微笑み合う銅像が胸を打つ…ヘリ事故から2年【画像集】

ブライアントさんと犠牲になった娘のジャンナさんの銅像が公開されました。
コービー・ブライアントさん
コービー・ブライアントさん
Anadolu Agency via Getty Images

NBA(北米のプロバスケットボールリーグ)のレジェンド、コービー・ブライアントさんが亡くなって、1月26日で2年を迎えた。

コービーさんは2020年1月26日、ヘリコプターの墜落事故で亡くなった。この事故で9人が亡くなり、コービーさんの13歳の娘・ジャンナさんも含まれていた。コービーさんらを乗せたプライベートヘリは、ロサンゼルス郡のカラバサスで墜落した。

コービーさんとジャンナさんの命日に合わせ、2人をモチーフにした銅像が2022年1月26日、事故現場で公開された。

ジャンナさんとバスケットの試合を観戦するコービー・ブライアントさん(2019年12月29日撮影)
ジャンナさんとバスケットの試合を観戦するコービー・ブライアントさん(2019年12月29日撮影)
Allen Berezovsky via Getty Images

TMZSportsによると、銅像を作成したのはロサンゼルスの彫刻家、ダン・メディナさん。この銅像は一時的に設置されたもので、日没とともに撤去。今後、より大きなものの常設を目指すという。

銅像は、所属していたレイカーズのユニフォームを着たコービーさんが、同じくバスケットボールのユニフォームを着てボールを持つジャンナさんに腕を回している。2人は見つめ合いながら、微笑み合っている。

コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
David Swanson via Reuters

メディナさんは像の台座に、事故で犠牲になった9人全員の名前を記し、「ヒーローは現れては去る、しかし伝説は永遠である」(「Heroes come and go, but legends are forever.」)とも書き加えたという

コービーさんとジャンナさんの銅像を作成したダン・メディナさん(2022年1月26日撮影)
コービーさんとジャンナさんの銅像を作成したダン・メディナさん(2022年1月26日撮影)
via Associated Press

コービーさんについて、「私のビッグブラザー(兄さん)でメンターでインスピレーションを与えてくれる存在だった」とインスタグラムでつづっていたテニスの大坂なおみ選手。コービーさんの死を悼み、命日に合わせてTwitterを更新した。

「最も重要なことは、彼らがやりたいことで偉大になれるよう、人々にインスピレーションを与えようとすることです」という言葉とともに、コービーさんの写真を投稿した。

コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
David Swanson via Reuters
コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
David Swanson via Reuters
コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
via Associated Press
台座に刻まれた犠牲者の名前とメッセージ(2022年1月26日撮影)
台座に刻まれた犠牲者の名前とメッセージ(2022年1月26日撮影)
via Associated Press
コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
via Associated Press
コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
コービーさんとジャンナさんの銅像(2022年1月26日撮影)
David Swanson via Reuters