ロシアのウクライナ侵攻から1カ月。多くの民間人が犠牲に。泥沼化の懸念【画像集】

ウクライナが2月24日にロシアの軍事侵攻を受けてから1カ月。今後、どうなっていくのでしょうか。
|

ロシアがウクライナに軍事侵攻して3月24日で1カ月を迎えました。

国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は、ロシアの軍事侵攻が始まった2月24日から3月21日までに少なくとも953人(男性192人、女性142人、少女12人、少年26人、性別不明の子ども40人、大人541人)が死亡、少なくとも1557人が負傷したと発表しました

また、ウクライナのゼレンスキー大統領は23日、日本の国会でオンライン演説し、ウクライナの惨状を訴えました。

今後、ウクライナはどうなっていくのでしょうか。

この1カ月を写真で振り返ります。

ロシアの軍事侵攻を受け、軍用飛行場から立ち上る黒い煙=2022年2月24日、ウクライナ・チュグエフ
ロシアの軍事侵攻を受け、軍用飛行場から立ち上る黒い煙=2022年2月24日、ウクライナ・チュグエフ
AFP=時事
ポーランド行きの列車を待つウクライナの人たち=2022年2月26日、ウクライナ・リビウ
ポーランド行きの列車を待つウクライナの人たち=2022年2月26日、ウクライナ・リビウ
YURIY DYACHYSHYN via Getty Images
ロシア軍の攻撃を受けて煙に包まれるテレビ塔=2022年3月1日、ウクライナ・キエフ(ウクライナ内務省のフェイスブックから)
ロシア軍の攻撃を受けて煙に包まれるテレビ塔=2022年3月1日、ウクライナ・キエフ(ウクライナ内務省のフェイスブックから)
AFP=時事
避難する列車の前で娘に別れを告げる父親が窓に手を当てる=2022年3月7日、ウクライナ・オデッサ
避難する列車の前で娘に別れを告げる父親が窓に手を当てる=2022年3月7日、ウクライナ・オデッサ
BULENT KILIC via Getty Images
学校に設けられたウクライナ難民の避難所できょうだいを抱く少女=2022年3月14日、ポーランド・プシェミシル
学校に設けられたウクライナ難民の避難所できょうだいを抱く少女=2022年3月14日、ポーランド・プシェミシル
AFP=時事
ロシア政府系テレビのニュース番組で「戦争反対」のメッセージを掲げる女性スタッフ=2022年3月15日
ロシア政府系テレビのニュース番組で「戦争反対」のメッセージを掲げる女性スタッフ=2022年3月15日
AFP=時事
犠牲になった兵士を悼む母親=2022年3月17日、ウクライナ・リビウ
犠牲になった兵士を悼む母親=2022年3月17日、ウクライナ・リビウ
YURIY DYACHYSHYN via Getty Images
犠牲になった子ども109人の象徴として109台のベビーカーが並べられた=2022年3月18日、ウクライナ・リビウ
犠牲になった子ども109人の象徴として109台のベビーカーが並べられた=2022年3月18日、ウクライナ・リビウ
Anadolu Agency via Getty Images
ポーランド・プシェミシルへ向かう列車に乗る準備をするおびえた少女=2022年3月19日、ウクライナ・リビウ
ポーランド・プシェミシルへ向かう列車に乗る準備をするおびえた少女=2022年3月19日、ウクライナ・リビウ
Wally Skalij via Getty Images
ロシア軍の砲撃を受け倒壊したショッピングモール=2022年3月21日、ウクライナ・キエフ
ロシア軍の砲撃を受け倒壊したショッピングモール=2022年3月21日、ウクライナ・キエフ
AFP=時事Ž–