『SPY×FAMILY』かき氷を食べるアーニャのイラストが「天使」「癒される」と反響【画像】

『スパイファミリー』は8月中、原作とアニメでそれぞれ、毎日「夏休み企画」を更新しています👀
『SPY×FAMILY』Vol.2 初回生産限定版 DVD
『SPY×FAMILY』Vol.2 初回生産限定版 DVD
SPY×FAMILY製作委員会

10月から第2クールが放送予定のテレビアニメ『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)の公式Twitterが8月6日、同作のキャラクターであるアーニャ・フォージャーの夏らしい姿を描いた絵を公開した。

イラストはアーニャが舌を出し、イチゴ味と思われるかき氷を食べているもの。アニメーターの川上大志さんが描いたという。

ファンからは「天使」「癒される」といった声が寄せられている。

このイラストは、8月1日から始まった、ウェブコンテンツを31日まで毎日SNS上で公開していく「夏休み企画」の一環だ。

これまで第1クールのオープニングの一部を使った、カレンダーのオリジナル壁紙配布や、アーニャの大喜利企画などが投稿された

原作漫画の『SPY×FAMILY』も8月1日、同作が連載されている漫画アプリ『少年ジャンプ+』の特設ページで企画「なつやすみのまいにちアーニャ」をスタートさせている。

同作の登場キャラクターであるアーニャ・フォージャーが、夏休み期間である8月中に毎日、日記を公開していくという内容。「アーニャきょうからにっきかくます! たいさくになるよかん・・・」「まいにちかくのわすれない!」「いっぱいあそんでたらアーニャねむくなった・・・」といった投稿が更新されている。

◆『SPY×FAMILY』とは?

『SPY×FAMILY』は、世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代が舞台で、凄腕スパイのロイド・フォージャー(黄昏)が主人公の人気漫画。ある日、ロイドに「家族を作り、とある名門小学校に潜入する」というミッションが課せられる。任務のため引き取った子ども・アーニャは超能力の持ち主、契約結婚をすることになった妻・ヨルは殺し屋で、互いの正体を隠しながら、ミッションに挑んでいくーーというストーリーだ。

2022年4月から6月にテレビ東京系列でテレビアニメの第1クールが放送された。10月からは第2クールが放映予定。原作コミックスの累計発行部数は、5月末で2100万部を突破している。