映画を1200円で見る方法。「イベント割 ムビチケ作品共通券」の購入方法や利用条件、対象の映画館は?

平日・土日・祝日とわず、好きな映画がお得に鑑賞可能。TOHOシネマズ、イオンシネマなども対象です。要点をQ&Aでわかりやすくまとめました。
「イベント割 ムビチケ作品共通券」で、映画鑑賞が一般1200円、小人800円に
「イベント割 ムビチケ作品共通券」で、映画鑑賞が一般1200円、小人800円に
KADOKAWA提供

平日・土日・祝日とわず、好きな映画が一般1200円、小人800円で鑑賞可能な「イベント割 ムビチケ作品共通券」の販売が12月2日より始まっています。

購入する方法や期間、利用条件は?対象になる映画館は? 要点をQ&Aでわかりやすくまとめました。

Q.「イベント割 ムビチケ作品共通券」とは?

「イベント割 ムビチケ作品共通券」は、平日・土日・祝日とわず、全国419劇場で好きな映画(※一部作品を除く)を観ることができる作品共通券。映画館のウェブサイトで座席指定のうえ利用することができます。

ムビチケを扱うムービーウォーカー株式会社が全興連(全国興行生活衛生同業組合連合会)との共同キャンペーン商品として、経済産業省のイベント需要喚起事業「イベント割」を利用して販売しています。

Q.販売価格は? 通常価格よりかなりお得

▽一般:1200円(通常1900円から700円割引)

▽小人(高校生まで):800円(通常1000円から200円割引)

Q.対象の映画館は?

全国3648スクリーン中、3353スクリーン(全体の92%)、419劇場で「イベント割 ムビチケ作品共通券」が使用できます。TOHOシネマズ、109シネマズ、イオンシネマ、T・ジョイ系列などの大手シネコンチェーンも対象です。

Q.購入する方法は? 利用条件は?

「イベント割 ムビチケ作品共通券」の特設サイト(https://eventwari.movieticket.jp/)で購入可能。

1度の購入につき5枚まで。購入の際は、新型コロナウイルスワクチン接種証明書(3回以上、PCR検査等による陰性証明は不可)の画像をアップロードすることが条件。

Q.販売期間・利用期間は?

▽販売期間:2022年12月2日(金)12 :00~2023年1月29日(日)23:59

※イベント割予算消化状況により、予告なく販売を終了する場合があります。

▽利用期間:新型コロナウイルスワクチン3回目の接種証明書確認後~2023年1月31日(火)