年末年始が最も多い「実家への帰省」。「実家に帰りたくない」理由第1位は?500人に聞いた【調査結果】

「実家に積極的に帰りたいと思うか」という質問では、「帰りたいと思う」と答えた人が64.4%だった一方、「帰りたいと思わない」と答えた人は35.6%だった。
帰省する様子
帰省する様子
Sankei via Getty Images

年末年始が近づく中、AlbaLinkが実家から離れて暮らしている500人を対象に「帰省の頻度に関する意識調査」を実施。実家に帰る頻度やタイミング、帰る理由などを聞いたアンケート結果を発表しました。

あなたは年に何回ほど帰省いますか?積極的に帰っているという人も、さまざまな事情で帰れていない(帰りたくない)という人もいるかもしれません。調査結果を見ていきましょう。

実家に帰る頻度は?

まず、実家に帰る頻度を聞いたところ、「年2回」が18.6%と最も多い回答となりました。

次に多かったのは「年に1回」で18.2%、3番目に多かったのが「月1回」と「2〜3ヶ月ごと」が同率の15.8%でした。

実家に帰る(帰省する)頻度
実家に帰る(帰省する)頻度
Alba Link

どんなタイミングで帰省している?

次に「実家に帰るタイミング」について聞いたところ、最も多かったのが「年末年始」で50.6%と、半数以上の人が年末年始に帰省していることがわかりました。

次に多かったのが「夏休み・お盆期間」で41.6%、「ゴールデンウィーク」が14.0%で3番目に多い結果でした。

また、「週末・休日」が13.2%で続き、「家族や自分の誕生日」(7.0%)や「冠婚葬祭がある時」(3.4%)や「連休ができた時」(3.6%)もという人もいました。

実家に帰る(帰省する)タイミング
実家に帰る(帰省する)タイミング
Alba Link

「実家に帰りたくない...」その理由は?

実家に積極的に帰りたいと思うかという質問では、「帰りたいと思う」と答えた人は64.4%、「帰りたいと思わない」と答えた人は35.6%となりました。

実家に積極的に帰りたいと思うか
実家に積極的に帰りたいと思うか
Alba Link

実家に「帰りたい」と思う理由

「積極的に実家に帰りたい」と回答した322人に「実家に帰りたい理由」を聞いたところ、様々な回答が寄せられました。

「実家の食事が恋しい」(14人)という回答が7位。「国外に住んでいるので、実家に帰って親の手料理を食べたい」というコメントが寄せられました。

6位と5位には「親孝行として」(19人)、「後悔したくない」(30人)がランクイン。

「ひとりっ子で両親にとっては私が唯一の子どもなので、可能な限り親孝行したい」や「祖父母が高齢なのであと何回会えるかと考えると、帰れるときには帰って会っておきたいと思う」という声も。

4位は「気分転換したい」(45人)。「自分の実家が落ち着くし、ゆっくりできる」という理由でした。

3位には「子どもに会わせたい」(53人)、2位には「家族が心配」(81人)、1位には「家族に会いたい・話したい」(97人)と家族を思いやる回答が続きました。

「孫の姿を親に見せたい」という声や、「親の体調が心配だから」「家族とは仲良しなので、いろいろ話したいことがあります」といった理由が挙げられました。

実家に帰りたい(帰省したい)理由
実家に帰りたい(帰省したい)理由
Alba Link

「実家に帰りたくない...」その理由は?

一方で「積極的に実家に帰りたいと思わない」と答えた178人にも理由を聞いたところ、次のような結果になりました。

5位には「1人が楽」(9人)という回答がランクイン。「ひとり暮らしに慣れすぎた」というコメントが寄せられました。

4位は「疲れる・気を遣う」(11人)。「生活リズムもろもろが親世代と合わない。いろいろと気を遣ってかえって疲れてしまう」といった声も。

3位は「実家でやることがない」(28人)という回答。コメントには、「実家に帰っても田舎で出かけるところがなく、実家近くに残っている友人もいなくて退屈」という意見が寄せられました。

2位には「家族とそりが合わない」(35人)がランクイン。「両親があまり好きではないから」や「話も性格もまったく合わない。お互いのために、距離をとってたまにメッセージをやりとりするくらいがちょうどいい」というコメントが。

そして1位は「実家が遠い」(36人)という結果になり、「車で帰省するのは疲れるし、新幹線利用だと費用がかかるから」や「住んでいる場所が東京で実家が九州なので、移動に時間もお金もかかりかなり大変だから」というような声が寄せられました。