【怪獣8号】原作者描く8号の迫力がやばい…。「8号カッコいいーー!」「本当にめちゃくちゃ良かったです!」と反響が集まる。

アニメ『怪獣8号』の原作漫画の作者・松本直也さんが、第7話の放送に向けてイラストを公開しました。
怪獣8号第1巻
怪獣8号第1巻
Amazon

テレビ東京系列ほかにて土曜夜11時から放送中の『怪獣8号』。

 

第7話の放映を受け、原作漫画『怪獣8号』の作者・松本直也さんが5月25日、公式Xでイラストを公開しました。

第7話は、突如出現した謎の人型怪獣によって容赦なく攻撃されたレノと伊春。致命傷を負った伊春をかばいながら、レノは果敢に立ち向かっていくというストーリーでした。
松本さんは「この後23時から!怪獣8号アニメ第7話です!」のコメントとともに、一枚のイラストを投稿。迫力あふれる怪獣8号の姿でした。
この投稿に対して、「8号カッコいいーー!」「息もできないほど面白かった!」「本当にめちゃくちゃ良かったです!」などの声が集まりました。

『怪獣8号』は2020年から「少年ジャンプ+」で連載されている漫画作品です。

 

舞台は、怪獣が人々の日常生活を破壊する“怪獣大国”となった日本。幼いころに住んでいた町が破壊された経験がある幼馴染の亜白ミナとともに「怪獣を全滅させよう」と約束した主人公の日比野カフカの活躍が描かれます。

注目記事