anrakushi

2020年10月、ニュージーランドで安楽死に関連する法案が国民投票で賛成多数となり、2021年秋から施行される予定だ。12月にはスペインででも下院で可決され、上院でも可決される見込みと報道されている。では日本は?
"人生100年"の現代にも共通する「死ねない孤独」をストレートに取り上げる。
日本における安楽死のあり方と「安らかな死」とは、どういうものなのか。緩和ケア医の西智弘さんにインタビューした。
ベルギーの都市ディーストの発表によると、「数年前から安楽死を決めており、22日夕方にその選択をした」という。
健康に問題のないペットの安楽死は許されるのか?SNSには批判的なコメントが相次いだ...
私はとにかく10連休が怖かった。それは、飼っている猫のつくしが余命宣告を受けていたからで、「何かあった時、病院が休みだったらどうしよう」と長らく気を揉んでいたのだ。
「彼には素晴らしい未来を生きる価値があるんだ!」
医療技術が発展していく中、どこで治療の線引きをするべきなのか。このことも今後は考えていく必要があるのではないでしょうか。
豊かに生きるための安楽死とは? 友人であるマリーケの歩みや、安楽死希望の登録をした筆者の経験とともに考えてみたい。