antorepurena

TechCrunch Japanが毎年開催するスタートアップが事業アイデアをピッチで競うスタートアップバトル。2020年は207が優勝した。
TechCrunch Japanが毎年開催するスタートアップバトル。12月18日の決勝に進むのは、ログラス、クイッキン、Crezit、ガレージバンク、207、STANDSの6社だ。
女子大生が美容師の負担を軽減するため立ち上げた、サロンモデルと美容師のマッチングサービス「Coupe」。マネタイズに全力を注ぎ込む竹村恵美代表に話を聞いた。
ともかく、どちらも、ここまで来た。それがなんのおかげかといえば、この世にまだ、タイムマシンが存在しなかったせいであるとしか言いようがないのである。
山中教授のお父さんも、町工場のおやっさんだったんですね。そういう「ものづくり的な現場感」は、あらゆる権威をぶっ飛ばして「物自体」の実際感をちゃんと見る力を与えてくれるように思います。
ワタミグループ創業者の渡邉美樹氏が同社を離職後に起業した人を「離職率」に全員含めることについて疑問を呈した。その内容とは……