arerugi

国内初の承認が見込まれるファイザーのコロナワクチン。菅義偉首相が「2月下旬までの接種開始」を目指すと表明した。一方、接種後のアナフィラキシーも報告されている
どれほどの経済的損失があるのか、いくつかの試算が行われています。
花粉シーズン到来。2021年の春は「去年は大丈夫だったから」と油断できない季節になりそうです。
ハフコレ編集部
そもそも、いつ、なぜ、どのぐらいの人が発症しているのでしょうか?
娘と同じような目を合わせたくない。両親が始めたキャンペーンとは…
「がんばる」というのは本来主観的なものなのに、なぜか相対的なものとして見られている日本社会。