biru-geitsu

ビル・ゲイツ氏はTwitterに、妻・メリンダ氏と連名の文書を公表しました。「私たちは結婚生活を終えることを決めました」
かつてゲイツ氏は「MSがAndroidの市場を取れなかったことが最大の過ちだった」と振り返っていたことがあります。
「彼から多くのことを学びましたが、その中でもっとも重要なことは『友情とは何か』について教えてくれたことでした」
TikTokは、トランプ大統領の「売却かさもなければ禁止」という圧力に対抗する措置を探っている。
裕福な国々が有望な薬を独占してしまえば、医療体制が脆弱な途上国の人々にはいつまで経っても薬が行き渡らないことが心配されている。
ゲイツ氏はCEOのサティア・ナデラ氏のテクノロジーアドバイザーは継続するが、今回の辞任によってマイクロソフトとの関わりはこれまでで最も小さくなる。
ビル・ゲイツ氏の方がヒラリー・クリントン氏やドナルド・トランプ氏らより、アメリカ大統領として「有能」と思われているという調査結果が出た。
「シカゴ対カイロ」の社内抗争は、マイクロソフト時代の思い出の中でも筆頭のものです。
ビル・ゲイツから学んだ、「仕事」や「責任」に関する教訓について。
世界を変えたリーダーが、次世代の指導者に伝えたいこと。
ビル・ゲイツとマーク・ザッカーバーグらが協力して地球温暖化問題に取り組むことになった。
スペインの世界的アパレルメーカー「ZARA」の創業者アマンシオ・オルテガ氏が、世界富豪番付でビル・ゲイツを一時的に上回った。
今年で4歳になるImpossible Foodsは、完全な植物性の肉とチーズを作っている。同社はビル・ゲイツら強力な支援者たちから巨額の資金を調達した。
2015年のアメリカ長者番付にAmazon、Facebook、Googleの創業者が初のトップ10入りを果たした。
ビル・ゲイツ氏が、革新的な再生可能エネルギー技術を生み出すために、今後5年間で最大20億ドルを投資することを明らかにした。世界的にも再生可能エネルギーは成長する分野になりそうだ。
テスラ・モーターズのCEOであるイーロン・マスク氏と2000年から2008年までの8年間結婚していた元妻から、彼に関する回答が得られた。
ビル&メリンダ・ゲイツ財団の年次書簡が公表された。日本語版も3月6日からアクセスできるようになっている。今年の年次書簡のテーマは、ビル・ゲイツと妻のメリンダの描く15年後の世界の予想図だ。