bitoruzu

ロマンチックな別れを歌っていると思われていたビートルズの「イエスタデイ」。本人も気づかなかったという曲の意味をポール・マッカートニーさんが語りました
1980年に亡くなったジョン・レノンが作曲・歌唱。「ザ・ラスト・ビートルズ・ソング」と称された最新曲に、2023エディションのベスト・アルバム。11月は「ザ・ビートルズ」のカムバックが見逃せない
1966年にアメリカで75万枚がプレスされたものの、事前配布された試聴盤を見たDJや販売店からクレームが殺到して回収されました。
来日2週間前の6月15日にアメリカで発売予定でしたが、レコード会社が直前に回収したことで知られています。
ビートルズ元メンバーのマッカートニーさんは、レノンさんと撮った大好きな一枚の写真をシェアしました。
当時は武道館で、外国のミュージシャンがロック・コンサートを行うのは武道館の精神への冒とくだとの批判もあった。
このロシアの大統領について色々なことが語られてきたが、ウラジーミル・プーチンは引き続き世界中の人々に驚きを与え続けている。
元ビートルズで現在、ツアーのため来日しているポール・マッカートニーさんが、11月21日から合計15本、大相撲九州場所に懸賞金を出す。朝日新聞デジタルが報じた。