fujinamisusumutaro

プロ野球・阪神の藤浪晋太郎投手は新型コロナウイルスの感染が確認されたが、数日前から「匂いを感じない」など嗅覚に異常を感じていたという。
藤浪投手は数日前から「匂いを感じない」など嗅覚に異常を感じていたという。
2014年オールスターゲームが終了した。試合は見所満載もファン投票の減少には歯止めがかからずテレビ放送も途中で打ち切られるなど、ビジネス面では苦境にあるようだ。そんな閉塞状態を打開するには一層ゲームの質を高めることが必要だろう。第1戦では、赤ヘル初優勝の1975年の球宴を彷彿とさせる広島勢の活躍に、圧巻の3連続奪三振が印象的だった岸孝之(西武)。第2戦も大谷翔平(日本ハム)と藤浪晋太郎(阪神)の剛速球を攻略した鳥谷敬(阪神)やソフトバンクのウィリー・モー・ペーニャの打棒、MVPに輝いた柳田悠岐(ソフトバンク)の好守にわたる活躍など見応えが満載だった。