furugi

「新品を買うよりも、およそ80%の二酸化炭素と700グラムの廃棄物を減らすことができます」
毎年およそ320億着の衣類がアメリカ市場のために生産されているが、ナントその約65パーセントがゴミとして終わっている。
お姉ちゃんとはよく服を贈りあったり交換し合ったりしています。
ステージ上や歌を歌うときはカラフルな服を着たくなるんです。
古着が好きで、もっと言うとファッション全てが好きで、通っていた広島の大学を中退し上京したのが5年前。
どれほどNO!を浴びせられても、どれだけ親しい仲間がアドバイスしてくれても、たとえ、退路を断っていなくても、他人のNO!に、自分の一番大切なものを、折られないようにしたいと、改めて思った。