ジェンダー

「男性が自他共に身体を『雑』に扱い、ケアするという概念が浮上しなかった」。大妻女子大の田中俊之先生が解説した、男性の尿もれケアがこれまで浸透しなかったわけ。
11月19日は国際男性デー。女性の生きづらさに目を向けることと、男性の生きづらさに目を向けることは、相反する価値観ではないはずです。
「女子サッカーを職業に!」をテーマに実施された、女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」のワークショップについてお伝えします。
PRESENTED BY WEリーグ
TBSテレビは、どのような方法や条件で観客を募集したか、観客を決定する際の判断基準や、準々決勝、準決勝を含む審査員のジェンダーバランスについての質問に回答しなかった。
映画ジャーナリストたちが、女性へのジェンダーバイアスや賃金格差、また映画で描かれる女性の表象について語り合った。
東京都東大和市が「勤務間インターバル制度」を試験導入し、女性の再就職応援にも力を入れます。ワーク・ライフバランス社との会見が開かれました。
「(女性の社長数は)調査を開始した2010年(21万人)から13年間で約3倍に増えた」(東京商工リサーチ)
俳優の水川あさみさんやペ・ドゥナさんらが、監督や作品の登場人物における女性の少なさ、MeTooによる変化などについて話し合った。
映画ジャーナリストたちが、女性へのジェンダーバイアスや賃金格差、また映画で描かれる女性の表象について語り合った。
「こんな『平等な楽園』はあってはならない。それは世界中の女性が目指しているものではありません」